« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年10月

ある日のよんぷらす

こんにちは

ある日のよんぷらすをお届けさせて頂きます

この日の集合は、朝の10時

毎回のことながら気合い入ってます

準備して、調絃して・・・

P1030335_2


合わせ開始です

P1030338


真剣な表情

よーこちゃんがこっちを見た瞬間隠し撮り((笑))

そして、そして、たくさん練習した後は・・・

P1030340_2


よんぷらす恒例休憩タイム

エネルギー補給は欠かせません

P1030342


みんなでコタツに入って、充電

亜美さんがこの日のためにコタツを出してくださいました

P1030344

美味しい食事も作ってくださったのですが・・・

美味しすぎて写真を撮るの忘れてしまいました

亜美さんいつもありがとうございます

この後、合わせを再開し、合わせ後は事務

解散は22時をまわっていました

本番まで全力投球です!!!

12月21日ご都合よろしい方は是非けやきホールへお越しください

今度の合わせではちゃんと写真撮ります・・・反省

以上ある日のよんぷらすでした





9月20日桐朋へ🚙

1475742056349
お久しぶりの、桐朋学園短大階段教室です。 9月20日演奏させて頂く機会を頂き、木村、佐藤、日原、吉葉の4名で、「日本狂詩曲」を演奏させて頂きました。
1475742349127

今回は、裏もお手伝いだから黒々で衣装を統一しよ~と、話しあっておりました。 Kさんが後ろを向いた瞬間、私、びっくりのあまり写真を撮って しまいました(笑) 前は黒でも、後ろに赤い紐が➡❕❕❕ しかも三本(ノд`;) そうなんです。 うちのメンバー個性的なんです。特に、Kさん。個性的すぎなんです。 らしいといえばらしいのですが💧 この日、よーこちゃんのジャケットは… Kさんの上着となりました! チームプレイ、結果オーライです。 1475742351927 終了後に。 皆ホッとして、🍙にかじりつきました。 相当緊張していたのです。 学校で弾くというのは、いくつになっても緊張です。 学生時代を思い出す、良い経験となりました。 この日は台風で、外は大荒れでしたが終わった後、心は晴れやか。 ホッとした。そんな時の一枚です。

第7回二十五絃箏作品演奏会

第7回二十五絃箏作品演奏会、チラシ完成しております!

今回も見所沢山ございます。
4plus初の試みになりますのが、
低音二十五絃箏のソロ作品
伊藤巧真さんの「Paidag gik Ⅰ」

二十五絃箏弾き歌いの作品で、
山中千佳子さんの「In the Sanctuary」

また、こちらも初演作品で、
伊藤美由紀さんの「三面の二十五絃箏の為の 『コロボックル伝説』」

再演作品には
松井由紀子さんの「月彩」

そして、今年は二十五絃箏の誕生25十年yearということで、
伊福部昭先生の、「シンフォニア タプカーラ」を二十五絃箏五重奏で演奏させて頂きます。

二十五絃箏作品演奏会シリーズは、
revolution concertシリーズとはまた一味違った緊張感があります。
いつもいつも、皆で話すのですが、新曲は特に、簡単に限界のラインをひかないこと!
私たちの歩いた後だって、足跡になるのです。👣👣👣
しっかり踏みしめて前進していきたいと思っています。
今まで特に力を入れてきたのが、同一楽器でのアンサンブルです。
音色やリズムが一色にならないよう、皆で聴きあいながら、議論しながら、あの手この手と考えてきました。
今回も、また新たな音の出し方を探り、新たな響きでのアンサンブルを、お聴き頂けるのではないかと思います。
年の瀬も迫る12月21日ですが、
是非、御来場賜りたく、メンバー一同心よりお待ち申し上げます。


Img_20160906_073002


Img_20160906_073007


« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

最近のトラックバック

無料ブログはココログ